ちょっとしたお得感♪興味深い商品

世間やネットで見つけた興味深い商品やサービスの記事を書いてます。

資生堂「2eベビープラス」ミルキーローションは皮膚科医推薦の保湿剤です

アトピーケアに資生堂「2eミルキーローション」をお薦めします

アトピー性皮膚炎では体質的に皮膚バリア機能の異常があり、乾燥肌になります。

炎症がおこると皮膚バリアがさらに壊れ、乾燥肌が重症化します。

ステロイド外用薬やタクロリムス軟膏は炎症を低減させますが、保湿力はほとんどありません。

アトピー性皮膚炎の治療では、
“乾燥肌を治療するための保湿薬の外用”と
“皮膚の炎症を治療するためのステロイド外用薬やタクロリム軟膏の外用”は、車の両輪といえます。

この二つをしっかり行うことによってはじめて、アトピー性皮膚炎を上手にコントロールすることができます。

●参考サイト:アトピーケアは保湿コントロールが最重要です

アトピー性皮膚炎でお悩みの方の皮膚はそうでない人と比べますと、角質層の細胞間資質の主成分である「セラミド」が不足しているといわれています。

肌の水分保持力もバリア機能の低下もセラミドの不足が原因と言われています。

皮膚の細胞と細胞の間を満たしているはずのセラミドが不足するとそこから水分が乾燥していき、皮膚表面が乾燥状態になります。

また、細胞間のセラミドが不足していると外部環境からの刺激が細胞と細胞の間から皮膚内部へと侵入しアレルギーの原因となると考えられています。

このセラミドの不足がアトピーの方の皮膚の水分保持力、バリア機能を損なわせている原因となっているのです。