ちょっとしたお得感♪興味深い商品

世間やネットで見つけた興味深い商品やサービスの記事を書いてます。

PMS症状にルナテア がネットで評判です

LUNA(月)とTHEA(お茶)をラテン語で表現した商品名を採用。

PMS
チェストベリー 副作用の心配が少ないチェストベリーは、
ギリシャ・ローマ時代から婦人科疾患に伝統的に使用されてきた西洋ハーブ。
スイスやオーストリアなど15ヵ国で一般用医薬品として承認されている。

参考サイト:ルナテア生理痛前PMS【ハーブティー(ジンジャーレモン)】

・生理前2週間前後から現れるイライラ、腹痛、腰痛などのPMS症状は、
症状を意識していない人を含め、 全体の8割にも及ぶ。
現在、女性特有の悩みに対してホルモンバランス改善機能商品が発売されているが
40-60代をメインターゲットとしている。
健康食品を通じて、体質改善や症状の緩和を求める20~30代向けの
感情コントロール型成分配合商品が少ない。
身体的な痛みや不調改善に合わせ、イライラなどの感情をコントロールできる商品が待たれている。
整理前の症状に悩みながらも仕事や育児を頑張る女性を応援する生理前バランス改善型処方で、
他社との差別化を図る。

◇商品特徴
・医薬品でも推奨されている成分チェストベリーを「40mg」配合
・チェストベリーは妊娠に必要なホルモン「プログステロン」の分泌も活性
・栄養機能食品