読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとしたお得感♪興味深い商品

世間やネットで見つけた興味深い商品やサービスの記事を書いてます。

強力な抗菌力 夢の万能薬 「グリーンプロポリス」

先ず最初に「プロポリス」って何?
ミツバチが自らの巣を守る為に用いる粘着性の物質の事であり、
日本では蜂ヤニとも呼ばれる。
『プロ』には『前衛を守る』、
『ポリス』には『都市』と言う意味があり、『巣(都市)を守る』と言う意味になる。

DHA・EPA配合オーガニック【グリーンプロポリス】

プロポリスそのものには非常に強力な殺菌作用があり、
ミツバチがこの物質を巣作りに用いるのには、
巣を腐敗させる原因となる
微生物やウイルスなどから守る為であるとされているが、
このプロポリスは
セイヨウミツバチしか用いることがなく、
もともと日本に生息していたニホンミツバチはこのプロポリスを全く用いない。
その為、ニホンミツバチ
セイヨウミツバチに比べ巣に長居する事無く、
巣を放棄して移住する頻度が高いのです。

元々日本や日本人にとって馴染みがなかった為か、
人類が約2000年以上も前の太古の昔からこのプロポリスを発見し、
活用してきた事実があるのにも関わらず、
日本において本格的に研究がされ始めたのは
1985年10月に名古屋市で開催された
『第30回国際養蜂会議』以降であり、
日本においては研究についても未だ日が浅い為、
効能や効果についても未知なる部分が少なくない。

また、プロポリスとは樹脂成分や花粉を
ミツバチ自身が分泌するホルモンとを混ぜ合わせて作り出す物質であり、
人工的に生産・増量・合成などをすることはできない。
また一つの巣から採取されるプロポリスの量は
ハチミツやローヤルゼリーと比べると非常に微量であり、貴重であるとされる。

プロポリスの効能と効果
現在確認されているだけでも非常に多岐にわたりその効能が評価されている。
怪我や病気に対しての効用だけでも以下の通り。

■口・喉■
口臭、口内炎、歯周炎、歯肉炎、咽頭炎など
■鼻■
鼻炎、花粉症など
■目■
結膜炎、眼精疲労、ものもらいなど
■外傷■
化膿、火傷、切り傷、あかぎれ、しもやけなど
■皮膚■
湿疹、水虫、乾癬、いぼ、まめ、あせも、蕁麻疹、うおのめ、
円形脱毛症、神経性皮膚炎、アトピー性皮膚炎など
■関節等■
腰痛、腱鞘炎、関節炎、リウマチなど
■消火器系■
胃炎、肝炎、便秘、胃潰瘍、肝硬変、大腸炎、十二指腸炎など
■呼吸器系■
肺炎、肺結核、気管支炎、気管支ぜん息など
■その他■
風邪、インフルエンザ、貧血、低血圧、高血圧、脳梗塞、糖尿病、
動脈硬化、腎不全、慢性腎炎、更年期障害不眠症、生理痛、
膀胱炎、パーキンソン病自律神経失調症など

病気・怪我以外にも・・・。

■抗菌・殺菌・抗ウイルス作用■
さらには抗菌・殺菌作用に加え、
人工的な抗生物質
全く効かないようなウイルスに対しても、
抗ウイルス作用もあり、
水疱性口内炎ウイルス、単純ヘルペスウイルス、
センダイウイルス、パポバウイルスなどに
抗ウイルス作用があると確認され、
咽頭炎、気管支炎、
肺炎などを引き起こす原因となり、
かつ人工的な抗生物質を全く受け付けない
マイコプラズマと言う微生物に対しても 効果があると確認されている。

DHA・EPA配合オーガニック【グリーンプロポリス】

抗癌作用
日本では、1991年9月にブラジル産プロポリスに
抗腫瘍活性
(腫瘍細胞が活発に増殖するのを抑えたり、腫瘍細胞を死滅させたりする働き)
をもった物質が含まれていることが発表され、
それ以降、癌の治療薬としての期待も高まっている。

現在、癌の治療法と言えば
『手術療法』、『化学療法』、『放射線療法』などが挙げられるが、
手術療法では
未だ癌細胞を完全に除去する域には至らず、
抗癌剤の投与や放射線照射による治療では
癌細胞を死滅させることはできても、それと同時に
周囲の正常な細胞をも同時にダメージを与えてしまうという
強烈な副作用が発生してしまっているのが現状だが、
副作用を発生させず、
完全に癌を除去する新しい治療法である『免疫療法』に
現在、強い関心が寄せられている。

免疫療法とは、
白血球や癌細胞を攻撃するリンパ球などの
外敵から人体を守る為に本来人体に備わっている
免疫の力を高めることに主眼を置いた治療法であり、
プロポリスに備わっている免疫賦活作用を利用して
人体の免疫力を高めることにより
癌に対抗させようという治療法を確立させようとする研究が進められている。
また、プロポリスには免疫調整作用の他にも
癌を発生させる一因となる活性酸素を除去する抗酸化作用や
癌細胞を攻撃する抗癌物質を含むことから
抗癌作用についてもその効能について研究が進められている。

ただ、プロポリスと一言に言っても
その産地、産出時期、抽出方法などによって
その成分も効能や効果も全く異なってくるため
どの成分の何がどのように効いているのかを
具体的にかつ、科学的に立証することは現在のところ大変困難であるとされているが、
そう遠くない将来、それらがきちんと立証され、
副作用を発生させることのない夢の癌の特効薬として
脚光を浴びる日が来るのではないかと大きな期待が寄せられている。

DHA・EPA配合オーガニック【グリーンプロポリス】

プロポリスの美容効果と発毛促進作用
プロポリスには新陳代謝を活発にし、
皮膚細胞の再生を活性化させる働きを持っているとされている。
それらの美容効果を利用した、
プロポリス入りの石鹸、歯磨き粉、シャンプーなどが商品化されている。

また、プロポリスの抗菌・抗炎症作用・抗酸化作用などが
肌のシミ・ソバカス・ニキビなどに効果を発揮している。
肌の老化を防ぎ、
若々しさを取り戻す作用もあるとして
その美容効果にも高い評価が与えられてるが、
それだけではなく、
毛髪の再生促進効果や白髪を黒くする作用がある事も明らかにされており、
『若さと活力を与える薬』としてもその評価が高まっている。

プロポリスの副作用
プロポリスにはこれと言った決定的な副作用は報告されていない。
しかしながら、等級の低い粗悪品には
目やに、便秘、下痢、疲労感が起こるという事も報告があります。

ここで、等級について簡単に説明すると、
現在、ブラジル産のプロポリスが世界最高級品に位置付けされる。
湿度の高いアマゾンに発生するであろう疾病から身を守る為に
現地のミツバチがそれに対抗する為に
強力なプロポリスを用いるからなのではないかと発表されています。
そのブラジル産プロポリスも品質に応じて、
さらに6段階の等級に分けられ、
ミナスジェライス州産のアレクリンという植物に由来する
「グリーン・プロポリス」が目下最上級品とされております。